彼と猫とわたし

“意に反して”猫額ほどの行動範囲の日常を書いています。

2015年01月

今日、やま~だへ行ってきた。
くるくるドライヤーの電源が入らなくなったから。
ついでにずっと購入しようと思ってそのままだった、
空気清浄機のフィルターも買うつもりで。

カウンターでフィルターの在庫確認をしてもらったらあった。
価格を尋ねると、5400円だと言う。

「高いんですね~、(今の10年は経ってるし)新品の空気清浄機買おうかな・・・」


ドライヤーを見る為、カウンターにフィルターは預かり、
売り場に向かいながら、フィルターがネットで安く売ってないかぐぐってみる。

そしたら、価格.comで一番安価が3780円となっている。
しかもそのショップが、やま~だのウェブショップ!!

どいういうことーー
近くの店員つかまえて、この価格にならないか訊いてみたら、
カウンターで訊ねろという。


絶対下がるだろう、と思って、ドライヤーは迷った2つの高い方に決め←
カウンターに戻って、携帯画面見せたら、
奥の店長だかに聞きに行ってくれた。

「許可取れましたので」と戻ってきた店員は言ったけど、
帰宅してふと思った。そんなの当たり前じゃんね。

家電量販店は価格保証ってのがあって、
他店の方が安かったらその価格に下げてくれる。
ましてや、自分のところのネットショップなんだもん。


ひょっとしたらドライヤーも安くなってんじゃないの?!
と疑ったけど、買った商品はネットショップにはなかったw


P1190416.JPG


我が家、やま~だでは必ずと言っていいほど値切る。
そもそも大阪人でないので、値切るという発想が頭になかったのだけど、
以前何気に言ってみたら下げてくれたのだ。

ってことはだよ?
値切らない客は、そのままの価格で買ってるんだよね?

だから、それ以来やま~だでは値切ることにしたのである(`・ω・´)
安価の商品以外は大体下げてくれる。言ってみるもんだ。


ということで、今日の件もあるので、
これからは、やま~だに行く前にネットで価格調査してから行くとしよう。

はじめましての方も、はじめましてじゃない方もいらっしゃいませ。
このブログを書いているkio(キオ)と申します。


最近雑記ブログを開設しては削除を繰り返しています。
なのでタイトルも仮です。


いつまで続くかわかりませんが、

わかってなんかくれなくていい
と、壁を作ってるわけではありません(笑)ので、
よろしくお願い致します。


kio




このページのトップヘ