先日、禁煙で延びる寿命より、笑顔で延びる寿命の方が長い、
という記事を読んだ。

ぐぐってその記事を探してみたが、見つからず。
禁煙と笑顔同じくらい、という記事はいくつかあったので書いてみる。


禁煙と寿命



喫煙者は、非喫煙者と比べて、10年寿命が短いと言われているが、
禁煙して延びる寿命は、禁煙する年齢で変わってくる。

18歳からたばこを吸い始めた場合(18って・・・w)
30歳で禁煙→10年
40歳で禁煙→9年
50歳で禁煙→6年
60歳で禁煙→3年


笑顔と寿命



笑顔でいるとNK細胞が活発になるというのは有名な話だが、
寿命はどれだけ延びるのか。アメリカでの実験によると、それぞれの平均寿命が以下の通り。

笑顔なし→72.9歳
作り笑顔→74.9歳
笑顔→79.9歳


笑顔と笑顔なしでは、7歳も差があったのだ。

相方47歳。禁煙する気全くなし。
「私より1日でいいから長く生きて」と言っているのだが・・・・
だったら、笑って貰うしかないか!

ちなみに私は不安神経症がひどくなってタバコが吸えなくなったのが、
30歳か31歳くらい。吸い始めた年齢は言えないが(笑)寿命10年近く延びてる~
が、しかし、不安神経症で膨大なストレスに見舞われて効果なし?
これから笑いっぱなしでいないと、ばん回出来ないよ!