今日は午後から「マイウェイ」の聴き比べからの
「ジプシーキングス」漬けに。


昼食の準備してたら、鼻歌で「マイウェイ」歌ってた。

すべては、こころの、きめええた まあ~~~~~まに~~~


日本語だけど、本人はジプシーキングスのマイウェイを歌ってた(どんなんw)

で、それからようつべで『マイウェイ』聴き比べですよ。


その前に、高校生の頃通ってたクラブっぽいディスコ。
(はい、また昔話!)
パンクやロッカーズ、当時流行ってたニューウェーブ(マヌカンっぽい人達)が
夜な夜な集まるところで、セックスピストルズのシドが歌う『マイウェイ』が
よくかかってた。

これかかると(パンクやロッカーズが飛び跳ねるから)危なくて、
遠巻きに見てたw

修学旅行に行きたくなくて、前の晩もそのディスコ行ったら、
当時好きだったHくんも来てて、修学旅行行かないって言ったら、

「なんだ、つまらんな」

なんて言うもんだから、
翌日朝急いで準備して、タクシーで学校行ったっけ。

遅刻した私に先生が、
「なんだ、休むつもりだったんだろ」とバレバレ。

はい、当時今彼と付き合ってた私。
気が多いっつーの!w

と、「マイウェイ」から話がどんだけずれるんっすか。



元に戻します・・・・・・

聴き比べてみたマイウェイ

フランク・シナトラ
シド・ヴィシャス
ジプシーキングス
ポール・アンカ
セリーヌ・ディオン

布施明
玉置浩二
平井堅
美空ひばり
藤圭子


涙目になったのは、元祖フランク・シナトラと、
ジプシーキングスだ。

なんで涙ぐんでるって、今週不安症状きっつかったきつかった。
今日はちょっといいんで、そんな時に聴いたからだろうな~

そんな感動いらんから、不安症状なくなれ。

あ、それと、訳詞≠日本語の歌詞なのね。


さて、では最後になっちゃったけど、
一番心揺さぶられる、ジプシーキングスの「マイウェイ」貼っときましょう。