彼と猫とわたし

“意に反して”猫額ほどの行動範囲の日常を書いています。

またまたお隣さんに、ブラックベリー貰ったので、再度シロップを作ってみた。
ちっちゃい瓶は移しずらくて、きったない!!

P1190857

今回は前回の倍の量のブラックベリーだったからか、
結構沢山とれたので、梅シロップと一緒におすそ分けしようと思い、
瓶を分けてみた。

んで、お隣さん何でくれるかっていうとどうも
酸っぱくて好きじゃないんだってーー
(なのにお裾分け。シロップだからよくね?と)


ところで、シロップばかり漬けてるがこれって『家庭的』とは言わないよね?
言わないよねぇぇぇぇええ~~?!

ただのシロップ好きか・・・・  それならいいけど。


絶対家庭的な女にはなんねぇぞ←

敏感肌の私は、コスメ選びには一苦労。

10年くらい前に、犯人が米ぬかと知らず使い続け、
酒さ発症。
お手入れは3年ほど、メイクは2年ほど出来なかった時期がある。

砂漠のような乾燥肌が一転、油田のように脂が染み出て真っ赤に。
そして、皮膚科のはしご。(唯一まともだった皮膚科は1つだけ)


一生メイク出来ないんだ、と絶望しかけてた時、
ネットで探しあてた、アクセーヌを扱う薬局に出会ってからは、
対処法を見つけなんとかなっている。

(現在は治ってるので、普通~乾燥肌に)



だ、が!


やらかす。
え~~いと、敏感肌には刺激になる、しわ取りクリームや美白剤を使っては、
発赤やら、湿疹やら出現させてしまう。


今回はファンデーション。

しばらく使ってた、(敏感肌用じゃなくても使えてた)ファンデが切れて、
一昨日、モニターで当選したファンデを使ってしまったのだ。

薄付きだし、絶対使うことはないと思ってたのだが、
使ってみたら、ツヤがあって、上からパウダーファンデをブラシでかけると
綺麗なツヤ肌に仕上がった。


あ~~、今までのファンデよりツヤがあるじゃん!


と、思ったもその日だけ。翌日右ほっぺに発赤&湿疹(T∇T)


パウダーファンデはファンケルでいいんだけど、
リキッド(ミルクやクリーム)はどれにしよう・・・・・

以前使ったファンケルに戻ろうか。


そもそもファンケルのリキッド系はカバー力が少ないと
アクセーヌへ。これはツヤが少ない。

で、モニターで貰ったリアンフルールへ。


めっちゃツヤとカバー力あるじゃん!


と思い、自分に合う色を購入し1本使ってきたが、最初の感動どこいった?
ツヤ・・・・なくない?



そしてファンデジプシー。

敏感肌用のファンデってなぜかツヤが少ない。
ツヤ=油分なので、敏感肌には向いてない油分を減らしてあるのだろう。
生まれつきのそばかす&しみがある私にはカバー力も欲しいが、、、、
だが、ツヤがないと、おば肌になる。

ツヤなのだよ、ツヤ!

だから、チークもクリームタイプしか使わない。


ネット販売のみの、まだ使ったことない敏感肌用ファンデも試そうかな?
あとファンケルのファンデもリニューアルしてるから、サンプル使ってみて、
んで決めよう。


今回かぶれたファンデ、無謀だったな。
だって美容成分58種類、しかも美白剤としてプラセンタエキス入ってるもん。
敏感肌は美容成分も刺激になるのだよ。

美白剤はもれなくかぶれるし、敏感肌用でもかぶれるもの多いし、
お手入れ出来ないから、老化も早いわ( ✧Д✧) カッ!!


なので、別方向からアプローチするしかないんだよな~~


おっと、ファンデファンデ・・・・・

梅シロップの氷砂糖が溶けたので完成~

昨日27日に梅を取り出した。
6日に漬けたので、ちょうど3週間!

P1190846

思ったよりシロップ沢山採れた✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

取り出した梅は、梅ジャムに。
種取り出すのが超絶面倒で、もう二度と嫌じゃw
しかも採れたのは、ほんの少し。

梅ジュースは、慣れてきたのか毎日炭酸で割って美味しく飲んでいる。


そして今日、毎年恒例の赤紫蘇シロップを頂いた!

P1190853

この赤紫蘇、うちの畑で採れたやつ。
(紫蘇シロップを)催促するようでなんだけど、
梅干しを漬ける時に必要な量以上に出来るので、お裾分けしてるのだ。

1年ぶりの紫蘇ジュース美味しい~

<<成分と効能>>
αリノレン酸が白血球中のTNFの増加を抑え、アレルギーの発症を予防する。
ルテオリンも、アレルギー症状の緩和する。
ロズマリン酸が、糖の吸収を妨げる。
アントシアニンが目の諸症状、整腸、疲労回復などに。
他にも、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、鉄分、カルシウムが入っている。


いくら栄養があるからって、ひと夏で梅ジュースも紫蘇ジュースも
全部飲めるかな~

このページのトップヘ